橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2016-09-26

 

平成28年9月24日 アジア青年国際交流事業「Asian Beat Fes 2016」を開催

 このアジア青年国際交流事業は,音楽やダンスを通じて国際交流を活発していくことを目的に,日中韓3カ国の若者たちが主体となって行っている。平成22年の上海万博で日中のロック大会を提案したのが始まりで,翌年から韓国を加えた3か国によるイベントに発展し,今年で7回目となる。
 日本での開催は3回目で,今回は日中韓の音楽・ダンスグループ9組が参加。出演者はもとより,大会運営のスタッフとしても,県内の高校生をはじめ,各国の若者が参加し,イベントを大いに盛り上げた。
 現在開催中の県北芸術祭でも中国・韓国のアーティストに参加いただいている。言語は違っても,音楽やダンス,芸術などは世界共通のものであり,こうしたイベントを通じて各国が交流し,相互理解を深めていくことが重要だ。
 この交流事業が日中韓との友好交流の架け橋となり,さらなる発展につながっていくことを期待しており,今後も支援していきたい。


2016-09-23

 

平成28年9月17日 KENNPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 開幕!茨城県北で芸術の秋を満喫!

 KENNPOKU ART 2016茨城県北芸術祭」が開幕。
 本芸術祭では,作品が置かれる空間全体を作品と捉えるインスタレーションや,最先端の科学技術を駆使した体感型のデジタルアートなど,誰もが気軽に楽しむことができる約100点の作品を展示している。
 参加アーティストは国内外の85組。海外組の中には,過去にアーカスプロジェクト(本県が全国に先駆けて取り組んできたアートと地域をつなぐ活動)に携わった11名も加わっている。
 作品展示は県北6市町の32箇所と広範囲に及ぶが,最寄りの常磐線・水郡線の駅に案内所を設け,土日祝日にはJR日立駅などの拠点駅を発着する無料周遊バスを運行するほか,マイカーでの来場者には渋滞時の迂回路を案内する。
 さらに,県北地域の宿泊施設を対象とした宿泊割引クーポンを用意したほか,特産品を景品としたスタンプラリー,一部の会場では,県産農産物を食材としたスイーツの提供など,バラエティーに富んだ「おもてなし」の企画で来場者を迎え入れる。
 展示作品や会場へのアクセス,企画等に関する情報は公式ホームページ(https://kenpoku-art.jp/)に掲載しているほか,飲食店や土産品などの観光情報等を満載した公式ガイドブックも発売され,現在,amazonのアート・芸術部門でベストセラー1位と好評いただいているので,是非,ご覧いただきたい。
 開幕初日からの3連休で約3万人の方にご来場いただき,満足度も93%と順調なスタートを切った。本芸術祭の会期は1120日までの65日間。是非,多くの方々に県北地域を知っていただくとともに,地域振興につながることを期待したい。


2016-09-01

 

平成28年8月31日 茨城県北ビジネスコンペ2015優秀賞受賞者による「ジオ丼」PR訪問

 地域の活性化につながるビジネスプランを募る「茨城県北ビジネスコンペティション2015」で優秀賞を受賞した「ジオ丼」の販売開始にあたって試食をした。
 この商品は「茨城県北ジオパーク」のPR活動に役立てるため,日立市の女性起業家が開発したもので茨城県北ジオパークの公式弁当になっている。
 加熱式容器で熱し,立ち上がる湯気で火山の噴火の様子を表し,古代米やうるち米を使ったご飯の地層から,化石に見立てたエビやアサリを発掘しながら食べるなど,ユニークな体験型弁当となっている。
 また,漢方薬にも使われる「スベリヒユ」という野草も用いて健康にも配慮した工夫がされるなど,アイディア満載である。
 県内の弁当店で注文販売されるほか,9月17日から始まる「茨城県北芸術祭」の開催期間中も日立市内の飲食店で提供される予定である。
 本県の県北地域は,日本最古といわれる日立市の5億年前の地層や,ミュージアムパーク茨城県自然博物館のジュニア学芸員が常陸大宮市で発見し,県の化石にも選定された「ステゴロフォドン(ゾウ類)」の化石など,地質学的にも大変貴重な地域となっている。
茨城県北ジオパークの活動と,県北エリアの地域資源を生かしたビジネス展開の支援を通じて,県北振興に取り組んでまいりたい。

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?