橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2012-08-31

 

平成24年8月30日 圏央道の整備促進を羽田国土交通大臣に要望


  圏央道(首都圏中央連絡自動車道)の整備に関し,上田清司埼玉県知事と森田健作千葉県知事とともに,羽田雄一郎国土交通大臣に「圏央道の整備促進に関する緊急要望」を行った。
   圏央道は,本県の発展や沿線地域の活性化に不可欠な基盤であり,首都圏の交通渋滞の緩和にも寄与するとともに,首都直下地震や南海トラフ地震などで災害が発生した場合には,救援活動や救援物資の輸送路として重要な役割も担う。
   私からは,「圏央道は,地震により首都圏が被害を受けた場合,避難や復旧支援で非常に重要な道路であり,整備の遅れは地域の発展にも影響が生じることから,供用時期を明確にするとともに予算の重点配分をするよう」強く申し上げた。
   大臣からは,「圏央道は,防災・減災の観点からも最重要と考えている。用地の取得や予算の確保について,みなさんとしっかり連携してやっていきたい。」との前向きな回答をいただいた。
   県としても,用地買収などに積極的に協力しているところであり,国においては,1日も早く開通していただくよう期待している。
(写真:羽田大臣に要望書を手交)


2012-08-30

 

平成24年8月29日 江畑幸子選手に特別功労賞を授与

   ロンドンオリンピック女子バレーボールで銅メダルを獲得した江畑幸子選手(日立リヴァーレ所属)に特別功労賞を授与するため,県庁2階の県民ホールで表彰式を開催した。
 江畑選手は今大会最大の山場であった準々決勝の中国戦でチーム最多の33得点を挙げるなど,まさに日本のエースとして活躍された。
   江畑選手も,「中国戦が,大変重要な試合だったし,絶対に勝ちたいと思って戦った。中国に勝ってすごく自信になった。」と話していた。
   今回の女子バレーボールのオリンピックでのメダル獲得は28年ぶりの快挙であり,江畑選手の活躍が震災からの復興に取り組んでいる県民に大きな喜びと感動を与えてくれた。
   江畑選手には,日本のエースとして,ますます頑張ってほしい。
(写真:江畑選手からの記念品)

2012-08-21

 

平成24年8月20日 「測量の日記念体験学習感想文表彰式」に出席


 測量の日記念体験学習感想文表彰式が開催された。
  測量の日(6月3日)を記念して県測量設計業協会が実施した測量体験学習に参加した小学生の皆さんが感想文を書いてくれたものだ。
   測量は,土地や家屋・建物をはじめ道路や河川などを造るための基本となる作業であり,また地図作成にも深くかかわっている。
  本県には,日本最初の本格的な日本地図を製作した長久保赤水や間宮海峡を発見した間宮林蔵など測量の発展に貢献した先人がいる。
   児童の皆さんには,測量をはじめ,社会のいろいろなことに興味を持っていただき,発見や経験を通じてたくさんのことを学んでくれることを大いに期待している。
  なお,県庁構内に,県内の経緯度や標高測量の基準点となる「茨城県測量原標」が設置されておりますので,県庁に来られた際には,ぜひご覧下さい。
(写真:(上)表彰者の皆さんと(下)県庁構内の茨城県測量原標)

2012-08-20

 

平成24年8月18日 震災復興支援展覧会「生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展」がオープン


 北茨城市にある天心記念五浦美術館で開催する震災復興支援展覧会「生誕110周年記念 ウォルト・ディズニー展」のオープニングセレモニーに出席した。
   この展覧会では,ウォルト・ディズニーの,ミッキーマウスを生み出すまでの若き日の姿から,長編アニメ創造に挑戦する日々,そして「ディズニーランド」の建設など,その生涯を,本邦初公開の作品資料や映像約700点により紹介している。
   「夢をもつことが全ての始まり」という彼の言葉のとおり,数々の苦難を乗り越え,自分の夢を実現したウォルト・ディズニーの生き方は,震災からの復興を目指し歩みを続ける県民に,勇気と希望を与えてくれることを期待している。
この展覧会は,10月8日(月)まで開催しており,天心記念五浦美術館に,ぜひたくさんの県民の皆さんに足を運んでご鑑賞いただきたい。
(写真:オープニングセレモニーの様子)

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?