橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2011-12-26

 

平成23年12月22日 ラミナ製材工場竣工式に出席

 宮の郷木材事業協同組合が整備を進めてきたラミナ製材工場の竣工式典に出席した。
 森林は県土の保全や水資源の涵養のほか,地球温暖化防止など様々な公益的機能を有するが,全国的に森林の荒廃が進んでいる。
 このため,本県では,森林湖沼環境税を使って,重点的な間伐に取り組み公益機能の回復を図っているが,その後の間伐材の活用が大きな課題であった。
 今般,整備された本工場では,県産のスギを集成材用の材料であるラミナに製材するものであり,間伐材の有効活用が図られる。これを機に,低迷が続く本県林業の活性化につながることを期待している。
                                   (写真:竣工式でのあいさつ)

 

平成23年12月12日 新大関 稀勢の里関が来庁

 大相撲11月場所において好成績を収め,新大関に昇進された稀勢の里関が県庁に来てくれた。
 場所前に師匠の鳴門親方が急逝し,精神的につらい状況にあったにもかかわらず,本場所では白星を重ね,自身初となる敢闘賞を受賞するなど大変な活躍を見せてくれた。
 本県出身力士の大関誕生は11年ぶりの快挙であり,震災復興に取り組んでいる県民の皆さんにとっても大きな励みになった。
 稀勢の里関には,大関の地位に満足せず,稽古を積んで横綱を目指して頑張ってほしい。
                                      (写真:稀勢の里関と)

 

平成23年12月5日 坂東玉三郎さんから寄附金を受贈

 歌舞伎役者の坂東玉三郎さんから,本県の復興事業に充ててほしいと,寄附金をいただいた。
 坂東さんは,被災地支援プロジェクトの一環として,笠間稲荷神社において復興を祈願した「奉納の舞」を披露するため来県されたものだ。この前日には,津波で大きな被害を受けた北茨城市の大津漁港を訪れ,被災者の皆さんを激励してくれた。
 坂東玉三郎さんのような日本を代表する歌舞伎役者が本県に来てくれたことは大変ありがたいことであり,県民の皆さんにとっても大きな希望になる。
 茨城が一日も早く復興できるよう,いただいた寄附金を大切に使わせていただきたい。
                       (写真:坂東玉三郎さんから寄附金受贈の様子)

 

平成23年12月2日 パティシエの鎧塚俊彦さんが来庁

 パティシエの鎧塚俊彦さんが,県庁に来てくれた。
 鎧塚さんには,高萩市内の県指定文化財「穂積家住宅」を活用して,10月から約2ヶ月間にわたって開設した古民家スイーツ・カフェ「高萩茶房」のメニューをプロデュースしていただいている。
 本県産のカボチャや栗,甘藷やリンゴなどを使って考案したパイやケーキなどを地元製菓業者と協力して提供し,連日200人を超えるお客様で満席になるなど大変好評をいただいた。
 茨城には,農業産出額全国1位のメロンや栗をはじめとして,全国に誇れる農産物がたくさんある。鎧塚さんには,今回の「高萩茶房」の取組をご縁に,ぜひ茨城の食材をいろいろな場で活用してもらいたい。
                              (写真:パティシエの鎧塚俊彦さんと)

 

平成23年12月1日  経済4団体に求人を要請

 県内の経済4団体(経営者協会,中小企業団体中央会,商工会連合会,商工会議所連合会)の方々に,新規学卒者の採用枠拡大をはじめとする求人確保について要請した。
 本県の雇用情勢は,11月末の有効求人倍率が0.72倍と緩やかな改善の動きが見られるものの,依然厳しい状況にある。また,24年3月に高校卒業予定者の内定率は66.9%と前年同期 (11月)を1.4%上回るが,全国と比べ低い水準にある。
 震災や円高の影響による先行きの不透明感から,企業の求人数が不足することが懸念されるが,少しでも若者たちが希望を持てるよう採用を増やしてもらいたい。
                                  (写真:要請書の手交の様子)

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?