橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2010-08-29

 

平成22年8月29日 茨城県・北茨城市総合防災訓練を実施


北茨城市において,約3,000名が参加して,茨城県沖を震源とする地震を想定した防災訓練を行った。
今回は海岸部という特性を活かし,地元漁協の皆さんや茨城海上保安部の協力のもと,津波への対応や,海難救助,船舶避難訓練を行うとともに,日本語が不自由な外国人や小学生,聴覚障害者など災害時に援護が必要な方々にも参加いただき,住民避難訓練を行った。
本県は比較的自然災害が少ない県であるが,災害はいつどこで発生するかわからない。この訓練を通して、防災業務関係者の対応能力の向上や防災関係機関の相互協力体制の強化を図るとともに、地域ぐるみの防災体制づくりを進め,非常事態への備えに万全を期したい。
(写真:訓練の様子)

2010-08-25

 

平成22年8月25日 筑西田宮ボーイズが県庁を訪問


中学生の硬式野球チームである筑西田宮ボーイズの杉山代表,斉藤投手など6名が県庁を訪問してくれた。
このチームは阪神タイガース等で活躍し,野球殿堂入りした筑西市出身の故田宮謙次郎氏を顧問として平成17年に結成された。 
9月19日には,阪神甲子園球場で行われる阪神巨人戦において関西地方の方々に本県を知ってもらうため「いばらき」PRを行うこととなり,始球式を斉藤投手が務めてくれることとなった。また,茨城県産メロンのプレゼントや茨城空港のPRうちわの配付が予定されている。斉藤投手は「全力投球でがんばります」と力強く決意を語ってくれた。
約5万人の観客の注目を集める大舞台で「いばらき」を存分にPRしてきて欲しい。
(写真:筑西田宮ボーイズのみなさんと)

2010-08-10

 

平成22年8月10日 首都圏中央連絡自動車道・東関東自動車道水戸線整備促進大会を開催し,国に要望書を提出


首都圏中央連絡自動車道や東関東自動車道水戸線の整備促進大会を開催した。
本県は陸・海・空の広域交通ネットワークの構築に精力的に取り組んでいるところである。とりわけ,高速道路については,茨城空港や茨城港,鹿島港といった拠点を結ぶことから,県内区間の早期完成が求められている。
 しかしながら,国の方でも予算の確保が困難な状況になってきており,計画どおり整備が進むのか危惧されるところである。整備の遅れは地域の発展にも影響が生じてしまうことから,私が馬淵国土交通副大臣や金井道路局長,さらに東日本高速道路株式会社の佐藤代表取締役に直接会って,沿線の首長をはじめとした県民の皆さんの声を伝え,1日も早く開通できるよう強く働きかけた。
(写真:馬淵副大臣への要望)

2010-08-08

 

平成22年8月8日 TEENS ROCK in SHANGHAIを開催


上海万博会場において,日中の若者による国際交流イベント「TEENS ROCK in SHANGHAI」を開催した。
 これは,私が会長を務めている県日中友好協会の青年委員会が提案して実現したものであり,日中各5組のロックバンドが演奏を行った。本県からは石岡一高出身のアマチュアバンドのほか高校生18名がボランティアスタッフとして参加した。
 参加した高校生からは「茨城県に生まれたことが今日に繋がった。「幸せ者」だと思う」,「同年代の中国の若者は語学等のレベルが高く刺激になった。今後も国際交流をしたい気持ちが強まった」等の声があった。
共通の文化である音楽を通じて,両国の若者たちが相互理解を深め,より良好な日中関係への礎を築くことができたものと考えている。
(写真:バンド演奏の様子)

2010-08-06

 

平成22年8月6日 神栖市におけるヒ素汚染について小沢環境大臣に要望


環境省が神栖市で実施している地下水中の有機ヒ素浄化対策は,本年度をもって終了する計画であるが,依然として高濃度の有機ヒ素化合物が地下水から検出されている状況を踏まえ,来年度も継続するよう小沢環境大臣に要望した。
 大臣からは,「要望については対応していく」との前向きな回答をいただいた。
 神栖市のヒ素汚染は,旧日本軍の化学兵器剤に由来する有機ヒ素化合物が原因である可能性が高いとされているが,この地域では,健康被害を受けた方々だけでなく,汚染された水田での米の作付け自粛等を余儀なくされた農業者など多くの住民の方々が今でも不安を払拭出来ない状況となっている。今後とも住民の立場に立った支援策を講じていく必要がある。
(写真:小沢環境大臣に要望書を手渡す)

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03   2017/04  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?