橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2009-06-25

 

平成21年6月25日 「2009年元気なモノ作り中小企業300社」に選ばれた企業経営者の方々が県庁を訪問


経済産業省が選定した「2009年元気なモノ作り中小企業300社」に県内から5社が選ばれ,その経営者の方々が県庁を訪れてくれた。
経営者の方々からは,「選ばれて大変光栄だ。引き続き技術や質の向上に取り組み,若い人達にも興味を持ってもらえる元気なものづくりを目指したい。」との感想が述べられた。
県内企業のものづくり技術が高い評価を受け,選定されたことは大変すばらしいこと。このような元気な企業がどんどん増えてくれることを期待している。

2009-06-23

 

平成21年6月23日 「茨城空港利用促進等協議会総会」を開催


茨城空港利用促進等協議会総会を開催し,来年3月の開港を控える中,本年度の事業計画のほか,需要確保や利用促進に取り組むことを決議した。
総会には,県内市町村や各種団体・企業の方々など約270人に出席いただいた。
私からは,航路誘致など,現在の取り組み状況を説明した。現在交渉中の格安航空会社(LCC)が日本に本格就航する際,最初の空港として茨城空港をご利用いただければ,知名度の向上が図られ,利用促進に繋がるものと期待している。また,就航が決定している韓国とは,地域間交流を一層深め,安定的な利用者の確保を図っていきたい。

2009-06-17

 

平成21年6月17日 「第4回ITER(国際熱核融合実験炉)理事会」で挨拶


 日本,EU,米国,ロシア,中国など7つの国と地域から,専門科学者など約100人の関係者が出席し,ITER計画の第4回理事会が開催された。
ITER計画は,核融合エネルギーの平和利用に向けた科学的・技術的実現の可能性を実証することを目的としており,理事会は最高の意思決定機関だ。
「つくば」や「東海」を有し,科学技術創造立県を目指している本県にとって,ここ茨城の地で,理事会が開催されることは,大変喜ばしく意義深い。

2009-06-04

 

平成21年6月3・4日 「温室効果ガス削減の中期目標」について緊急アピール



 関東知事会会長として,斉藤環境大臣と河村官房長官に対し,「温室効果ガス削減の中期目標(2020年)設定に向け,我が国全体で1990年比15%以上の削減を目指すよう求める緊急アピール」を提出した。
私からは,関東各都県の取り組みを示し,「国として思い切った目標を掲げてほしいこと,実現のためには次世代エネルギーなどの技術開発に力を入れるべきであること,地方の取り組みを支援願いたいこと」などをお願いした。
(写真左:斉藤環境大臣への緊急アピール(6月3日),写真右:河村官房長官への緊急アピール(6月4日))

2009-06-01

 

平成21年6月1日 「つくば国際会議場10周年記念感謝の集い」を開催


つくば国際会議場の開館10周年を記念して感謝の集いを開催するとともに,ノーベル物理学賞を受賞している江崎玲於奈館長と小林誠氏への名誉県民顕彰披露を行った。
つくば国際会議場は,昨年度の利用件数が2,000件を越え,国際会議の開催件数も国内4位となっている。今後とも科学技術や文化の交流拠点として重要な役割を担っていくことを期待している。
 また,江崎氏,小林氏には名誉県民という立場で,県の発展,特に科学技術の面で更なるご尽力をいただきたい。

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?