橋本まさるのフォトダイアリー

最近の県政の動きや知事としての活動をまとめた近況報告です。

2009-02-20

 

平成21年2月20日 江崎玲於奈氏,小林誠氏に名誉県民章を贈呈


 本県の科学技術の振興に大変なご尽力をいただいているノーベル賞受賞者江崎玲於奈氏並びに茨城県民として初めてノーベル物理学賞を受賞された小林誠氏に,名誉県民の称号をお贈りした。横山大観氏,板谷波山氏,森田茂氏に次ぐ実に15年ぶりとなる名誉県民の誕生は誠に喜ばしく,お二人のこれまでのご活躍は,科学技術創造立県を目指す本県にとって大きな励みとなっている。贈呈式に続いて行われたトークセッションで両氏は,科学が秘めている未来の可能性について触れ,参加した高校生など約400人は真剣に耳を傾けていた。

2009-02-17

 

平成21年2月17日 東関道水戸線の早期事業化を国土交通大臣に要望


 東関東自動車道水戸線は,鹿島港や茨城港,茨城空港,成田空港など,世界への玄関口となる交通拠点を結び,首都圏との連携強化をはじめ,災害時には常磐道の代替路線としての役割も果たすなど,沿線地域の活性化はもとより,日本の国際競争力強化を図る上でも極めて重要な路線だ。この日は,未事業化区間である潮来~鉾田間の整備計画区間への格上げと早期事業化等について,金子国土交通大臣に強く要望した。

 

平成21年2月17日 平成20年度いばらきイメージアップ大賞


 今年度の大賞は,昨年にJリーグ二連覇を達成するなど,毎年輝かしい戦跡を残すとともに,地域に根ざした活動にも取り組んでいる「鹿島アントラーズFC」と,ロボットスーツ・HALの開発・商品化を通じ,将来有望なロボット技術を広く発信している「筑波大学山海教授とサイバーダイン社」に決まった。いずれも“元気ないばらき”を象徴する素晴らしい団体であり,本県のイメージアップに大きく貢献してくれたことが高く評価された。

2009-02-12

 

平成21年2月12日 ラジオ放送番組にゲスト出演


 首都圏に広く放送されている「ラジオ日本」の番組に出演し,茨城の魅力をPRする機会があった。本県は,知名度こそ全国的には必ずしも高いとは言えないが,豊かな自然や豊富な農産物に恵まれるとともに,陸海空の交通インフラの整備が進み,産業や高度な科学技術が集積するなど,さらなる発展可能性を秘めた数少ない県の一つだ。こうした茨城の魅力を広くアピールし,茨城のイメージアップにつなげていきたいと考えている。(写真:ラジオ局のスタジオ風景)

2009-02-02

 

平成21年2月2日 アシアナ航空が茨城空港への就航を正式表明


 来年3月開港予定の茨城空港に,韓国の大手航空会社アシアナ航空の就航が決まった。開港時にソウル線週7便,年間約7万7千人の利用客が見込まれる。数ヶ月後には釜山線週3便程度の就航も予定されている。表明会見でアシアナ航空の玄(ヒョン)日本地域本部長は,「成田や羽田にない役割を期待している」と述べ,首都圏第3の空港として茨城空港の可能性を高く評価してくれている。その期待に応えられるよう,利用促進の取り組みに一層力を入れていきたい。(写真:就航表明共同記者会見の様子)

Archives

2005/09   2005/10   2005/11   2006/01   2006/02   2006/04   2006/05   2006/06   2006/07   2006/08   2006/09   2006/10   2007/01   2007/03   2007/05   2007/06   2007/07   2007/08   2007/09   2007/10   2007/11   2007/12   2008/01   2008/02   2008/03   2008/04   2008/05   2008/06   2008/07   2008/09   2008/10   2008/11   2008/12   2009/01   2009/02   2009/03   2009/04   2009/05   2009/06   2009/07   2009/08   2009/09   2009/10   2009/11   2009/12   2010/01   2010/02   2010/03   2010/04   2010/05   2010/06   2010/07   2010/08   2010/09   2010/10   2010/11   2010/12   2011/01   2011/02   2011/04   2011/05   2011/06   2011/07   2011/08   2011/09   2011/10   2011/11   2011/12   2012/01   2012/02   2012/03   2012/04   2012/05   2012/06   2012/07   2012/08   2012/09   2012/10   2012/11   2012/12   2013/01   2013/02   2013/03   2013/04   2013/05   2013/06   2013/07   2013/08   2013/09   2013/10   2013/11   2013/12   2014/01   2014/02   2014/03   2014/04   2014/05   2014/06   2014/07   2014/08   2014/09   2014/10   2014/11   2014/12   2015/01   2015/02   2015/03   2015/04   2015/05   2015/06   2015/07   2015/08   2015/09   2015/10   2015/11   2015/12   2016/01   2016/02   2016/03   2016/04   2016/05   2016/06   2016/07   2016/08   2016/09   2016/10   2016/11   2016/12   2017/01   2017/02   2017/03  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?